女友達に喜ばれるとっておきのクリスマスプレゼント

女友達に贈るプレゼント

男性が女友達に贈るプレゼントというのは難しいものです。
彼女ではないですし、特に相手の女性に交際している男性がいると勘違いされるようなものを贈るわけにはいきません。
そのため彼女に贈るようなプレゼントとは違うものにすることが必要ですし、相手にも気を遣わせないようなものを選ぶことが重要になってきます。

しかし、このような贈ることが難しいプレゼントだからこそ、一生懸命悩んで選び贈って喜ばれたときの嬉しさはひとしおです。
社内の同僚や日ごろから仲の良い女友達に感謝の気持ちを伝えるためにもぜひセンスのある喜ばれるプレゼントを用意しましょう。

相場はどのくらいか

相手に気を遣わせず受け取ってもらえるプレゼントとなればあまりにも高価なものは避けるべきです。
そこで相場として1000円から5000円程度のものを贈ることが一般的となっています。

とはいえ、相手の女性との関係によって1000円程度のお返しを気にしない程度のものを贈るべきかもう少し高価なきちんとしたものを贈るべきかということは変わってきます。
相場を参考にしつつも相手との関係性を考えてプレゼントを選ぶようにしましょう。
高いものを贈ると相手に気を遣わせるのでできる限り予算は抑えめにすることが重要です。

女性に喜んでもらえるプレゼント

やはり、友達や同僚の女性ということで消耗品のほうが喜ばれるものです。
お菓子や入浴剤といったものは特に喜ばれるプレゼントの上位に挙げられています。

お菓子も日ごろから購入しやすいものではなく、有名店の限定スイーツや高級チョコレートのように購入したいと思っても気が引けて購入できないものを贈ることで喜んでもらえるギフトになります。
お菓子も入浴剤もかさばらないので気軽に持ち帰りやすいというところも喜ばれるポイントです。

贈る際には関係性と相手のことを考えて

入浴剤やフェイスパックといった消耗品は便利な反面、相手によっては「もっと美容に力を入れろと思われているのかな」とか「不潔に見えるのかな」といった見た目のことを気にすることもあります。
そこで、関係性ができている相手であること、見た目へのコンプレックスや気にしていることが無いという人であることが重要です。
場合によっては相手に不快な思いをさせてしまう可能性があります。

また、ハンドクリームやボディクリームといったものは冬になると必須のアイテムなので便利と思われがちです。
しかし、人によって体質もありますし好きなにおいもあります。
あまり好みのものでないものをもらうと余らせてしまうこともあるので、こういったものを贈る際には少量タイプのもの、あまりにおいがきつくないものを選ぶことが重要です。