【メンズ】20代 人気財布ブランド

ポールスミス

ファッションから小物まで幅広くデザインし制作している、イギリスのブランドです。
財布に限らず、服などでもオシャレなデザインが多いので、話題になることも多く、愛用者も多いです。
財布もデザインしており、20代でも人気があり、全体的に若い人に人気のブランドです。

ポールスミスらしいストライプの長財布や、オーソドックスな長財布、マルチストライプを取り入れて大胆にデザインした2つ折り財布などがあります。
財布の値段もそれほど高くないので、求めやすい手頃なブランドです。

キプリス

日本のブランドであり、革にこだわり、100%自然革を使用して制作しています。
日本製と言うことであり信頼性が高く、40年以上職人によって手作りで作られてきました。
1つ1つ丁寧に制作しているので、細部にまで職人の技が光ります。
しかも手作りでありながら、値段は1万円からとリーズナブルです。
長財布に2つ折り財布と、さらには3つ折り財布も販売しています。

ガンゾ

こちらも日本のブランドであり、大人っぽく上品な財布が多いです。
数ある日本のブランドの中でも、特に品質が高いと評判です。
ガンゾの財布も、職人が妥協することなく、本物志向で最高級品に仕上げています。
職人の手作り品であり、信頼性も高い日本ブランド品であり、価格は3万円からと、少し高めです。
ただその値段に見合っただけのすばらしい出来の財布に仕上がっています。

グッチ

イタリア発の有名なブランドです。
グッチというとバッグなど小物が有名であり、女性向け商品が多いように思えますが、男性向けの小物や財布もあります。
もちろん財布にも、グッチのブランドマークがあしらわれています。
財布は有名ブランドでありながら、5万円からと、ブランドを考えるとそれほど高い値段ではありません。

タケオキクチ

ビジネス向けからカジュアル品まで、数多くの財布を手がける、日本のブランドです。
有名なブランドであり、多くの百貨店でも取り扱いがあります。
男性向けのブランドなので、男性用財布が多いですが、女性にも合うようなデザインの財布もあります。
価格は1万円ぐらいからと、手頃な価格帯の財布が多いです。

エッティンガー

財布やキーケースなどのレザーグッズを中心に展開している、イギリスの革製品ブランドです。
英国王室御用達の称号を持つ格式高いブランドです。
革製品の素材は、厚くて丈夫なブライドルレザーをメインにしており、もちろん財布にも反映されています。

その他にもイギリスのブランドのホワイトハウスコックス、世界で一番人気があると言われているブランドのルイ・ヴィトン、イタリアのブランドのボッテガ・ヴェネタなども20代男性に人気です。