【レディース】50代 人気時計ブランド

50代で選ぶべき腕時計

50代になるとフォーマルな場面やビジネスシーンで身につける腕時計はきちんとしたものを選びたいものです。
年を重ねた分、TPOに合ったものを身につけておかないと恥ずかしい思いをすることも少なくありません。

とはいえ、腕時計というのは安いものではなく、50代にもなると一生モノといえるものを購入することも必要となってきます。
そこで、ここでは50代の女性が身につけた腕時計のおすすめブランドを紹介していきます。

SEIKO(セイコー)

SEIKO(セイコー)は日本で創業された日本最大級の時計メーカーです。
世界的にも知られており、海外でSEIKO(セイコー)の腕時計を身につけているという人もいます。

50代の女性に特に人気を集めているのがルキアとドルチェ&エクセリーヌシリーズです。
ソーラータイプや電波時計など機能性も充実しており、なおかつデザインも美しいので仕事でもプライベートでも身につけることができます。
価格には幅がありますが、どれもとても品質が高く見た面も上品ですからフォーマルシーンでも十分身につけて問題ありません。

ロレックス

ロレックスといえばスイスを代表する時計ブランドであり、世界的にも有名です。
時計の代表ともいえるほどの認知度であり、若い人が身につけていると無理をしている印象を与えたり嫌味に思われたりしますが50代になると年相応の印象を与えることができます。

時計のデザインは全体的に丸みのある高級感のある上品なものとなっています。
日常的に身につけていてもビジネスシーンやフォーマルシーンでも肌になじんで上品な手先を演出してくれる時計です。

カルティエ

カルティエはフランス、パリの宝石細工師が創業したブランドです。
高級ジュエリーブランドとしても有名であり結婚指輪や婚約指輪でカルティエを選ぶという人も少なくありません。

カルティエの腕時計はスクエア型のシンプルな文字盤が定番です。
これはカルティエの代名詞ともいえるタイプのものであり、シンプルながらも高級感がありさりげなくカルティエを感じることのできるものとなっています。
他の人と違うワンランク上の上品さを出すためにダイヤモンドが付けられているものを購入するという人もいます。

エルメス

エルメスはフランスで誕生したブランドであり、格調高いハイブランドとして人気を集めているブランドです。
一生に一度はエルメスのアクセサリーやバッグを持ちたいと思っている人も少なくありません。

エルメスは時計も革ベルトの上品なものや文字盤がケリーバッグの留め具を意識したものなどラグジュアリーでありデザイン性の高いものがあるということで人気です。
ハイブランドのものでもオリジナリティのあるものを身につけたいという人に特に選ばれているブランドです。