正直困った…!「男性からもらった誕生日プレゼント」

付き合っていない男性からのプレゼント

付き合っていない男性からプレゼントをもらうという場面は仕事の中やプライベートの中で誰もが一度は経験したことのあることです。
しかし、これが彼氏や旦那さんといった特別な人ではないため、もらったものの困ってしまう場面が出てきます。

そこで、ここでは彼氏ではない男性からもらったプレゼントで困ってしまったものにはどのようなものがあるかを紹介していきます。
そして、そういったプレゼントをもらった時の対処法も紹介していきますからこのような経験をした人はぜひ参考にしてみて下さい。

彼氏ではない男性からもらって困るもの

付き合っていない男性からプレゼントをもらうというのは様々な理由があります。
例えば、仕事でミスをフォローしたり、休日を交代したりといったことのお礼の品としてプレゼントをもらうということもあります。
しかし、困るのがそういったことではなく相手が自分に好意を持っておりその気持ちを表現するためのプレゼントです。

そういったプレゼントの場合には自分の気を引くために高価なものを贈ってくるという男性も少なくありません。
ブランド物のアクセサリーや小物といったものをもらうと高価なもの過ぎてお礼をどうして返そうかということに悩んでしまうものです。

意外と贈られることが多く、どうしていいかわからないというものもあります。
例えばぬいぐるみや置物、貯金箱などといったものはもらっても捨てることもできないですし、置き場に困るということも多いです。

他にも男性の中にはペアのグッズを贈ってきたり下着のようなデリケートなものを贈ってくるという人もいます。
仲の良い異性の友達で冗談半分で贈ることのできるような相手であればよいのですが、付き合っていない人でありなおかつ距離感がある相手だとかなり気持ちも引いてしまうものですし、今後の付き合い方を考えてしまうものです。

もしもほしくないと思うようなものを贈られたら

もしも、付き合っていない男性から高級なものやペアグッズ、下着などほしいと思えないようなものを贈られた場合、どのように対処すればよいか迷うものです。
欲しくないものをもらったからといって目の前でいらないということを伝えることは避けたいものですし、あまりにも喜んでさらにプレゼントをもらうことになったり勘違いさせることも危険です。

そこで感謝の言葉は伝えつつも、やんわりとこれ以上のプレゼントは不要であるということを伝えていくことが重要になってきます。
もしも、やんわりと断りの言葉を伝えてもあまり伝わらない場合には嘘も方便で好きな人がいること、付き合っている人がいることを伝えた方が諦めてもらいやすくなります。